Skip to main content
世田谷区

世田谷区の外壁塗装と屋根塗装の破風板はガルバ巻き

施工後
施工前

工事内容

外壁はモルタルで屋根はスレートの塗装です。
世田谷区にあるとても立派なお家です。
築年数も経過してるため、付帯塗装部である木部の破風が傷みが進んでいました。
現在のお家はケイカル板といって腐食しにくい素材を使用しているお家が多いのですが、築40年近くになると外観に木部や鉄部などの素材を使用しているお家も多く、どうしても外壁より傷みも目立ってきてしまいます。
その対策として、今回も部分的ではありますが日光を受けやすい方角にある破風板をガルバリウム鋼板で巻く工事をさせて頂きました。
塗装のほうはクラック対策としてパーフェクトフィラーとパーフェクトトップというラジカル制御型の塗料を使用。
屋根は遮熱塗料のサーモアイフッ素を塗りました。
木製の玄関ドアも塗装しています。

施工情報

工事種別 外壁塗装, 屋根塗装, 大工工事
築年数 約40年
費用 約210万円
建物種別 戸建て
施工箇所 外壁, 屋根, 付帯・その他塗装
補助金・助成金 あり
担当職人 曽根(カズ) (一級塗装技能士, 塗装指導員)
お客さま種別 はじめて

施工詳細

外壁 モルタル
外壁施工面積 267平米
外壁塗装分類 一般
外壁塗料種類 ラジカル制御型
屋根 スレート
屋根施工面積 65平米
屋根塗装分類 遮熱
屋根塗料種類 フッ素

関連情報

外部関連記事1

Facebookアルバム:築40年のお宅 遮熱塗装と気になる箇所を塗装で改修