Skip to main content
世田谷区

見栄えが良くなるアパートの廊下床と階段塗装

施工後

工事内容

階段手すり壁

 

アパートの階段の塗装です。手すり壁は鉄製とケイカル板です。下塗りとなるザビ止めはエポキシ系の下塗り塗料です。基本吸い込みのない塗料ですがチョーキングを起こしていると塗膜剥離の原因になるため高圧洗浄は事前によく行い洗い流しています。塗料はパーフェクトップをローラーにたっぷりつけて塗装しています。柱の部分は既存の通り緑色で塗装です。

 

廊下床

外壁などがきれいになると今度は床面が目立ってきてしまいます。廊下は外観をきれいに見せるためには重要な場所です。見た目の清潔感がアップするので空き室対策にも有効です。塗料は無機質の水系カラーファルトで塗装をします。歩行場所は溶剤の防塵塗料も多く使われていますが水性でも2液成分形の塗料があるなど耐久性も増してきていますがアパートなどは軽歩行に入るため今回は水性1液塗料で作業しました。

 

廊下などの歩行場所は長年の誇りや汚れがこびりついているのでこちらも事前に高圧洗浄できれいにしています。やはり体重の摩擦ではがれてくることがあるため洗浄はより丁寧な作業が問われてきます。塗料は水系カラーファルトです。写真はプライマーWの塗布後風塗りをしているところです。発色性の良いグリーンはとても鮮やかになります。

 

 

階段踏板

階段の踏み板も同様に塗っていきます。ササラなどは鉄製で踏み板はモルタルなので塗料が違います。踏み板部分は滑り止めの意味もあって通常は艶消しが一般的ですがササラなどの部分はつやあり塗装です。下の写真は塗装前です。

塗装後です。

 

グリーン以外にも、オーカーやスカイブルーなどの色もありますが、やはりグリーンが既存色ということと外壁の付帯部も緑色を使っているので全体的な色バランスを考えるとあまり様々な色はチグハグになって建物自体に統一感が出ません。なので今回はグリーンが適正だと思います。

入居者の方も気持ちよく外出していただけるかと思います。

施工情報

工事種別 外部塗装
建物種別 アパート
施工箇所 階段, 付帯・その他塗装
補助金・助成金 なし
担当職人 未指定 (一級塗装技能士)
お客さま種別 はじめて